スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

岩隈、大丈夫かな!?

この冬のストーブリーグ。


まさかの我が楽天イーグルスがとてつもない補強を敢行。









さすが星野氏。











阪神の時同様、


ノムさんには非協力的、


星野氏に変わるとフロントはこぞって補強資金を惜しまない。









ノムさんと星野氏は一体何が違うのだろう…?








シンプルに人望だけのことなのだろうか。


うん、多分そうだろう。










でも星野氏のやり方はあまり好きではない。


てかただのメッシュ入ったナベツネやんけ。








今回も岩村・松井稼の両元メジャーリーガーを自ら口説き、獲得。


ほんますげぇよ、それは。


でもなんか嫌な感じ。


素直に喜べない自分がいる。









そんな順調な補強策を進めていた球団にまさかのことが一つ起きた。


岩隈のポスティング不成立である。


このことはフロントからすると間違いなく残念な方のニュースだろう。


今年の大型補強、岩隈のポスティング資金ありきで進んでいたことは…


間違いない。(長井)










このあおりを受けて、


生え抜きである渡辺直人が横浜に金銭トレードで放出されそうだ。


ムードメーカー的要素もあったので本当に残念である。











しかし、これよりも心配なのは岩隈の来季へのモチベーションだ。


心はさぞかしメジャーだったであろう。


まぁ来季はおそらく2桁いっても10勝8敗ぐらいの地味な成績で終わりそう…。


更に岩隈が出て行ったことで埋もれていた若手投手陣の飛躍も期待だったが、


岩隈残留がそこにも影響はしてしまうのだろうか?












まぁ来季は3位4位でAクラス争いをしてくれればいいなぁ。


星野氏はそんなに好きじゃないが、


応援するしかないね。









頑張れ、仙ちゃん!!(どないやねん)













p.s ってかソフトバンクの補強、オニってます。












大場











南海リサーチのHPはこちら

スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

tag : 探偵 和歌山 大阪 星野仙一 岩隈 楽天 イーグルス ポスティング 渡辺直人 マーくん

2010-12-09 : プロ野球 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

遂に…明日。運命のドラフト会議2010!!

お久しぶりです。


いや、お久しブリーフです。


いや、あえてごぶサターンです。







約4ヶ月ぶりの更新です。



ありがたいことに仕事諸々、多忙によるブログ更新遅延です。








秋になり、そして急激に冬になりつつある我が国日本。


寒い季節も相まってか、


調査業もようやく落ち着いてきましたので、


更新しようと思った所存であります。









さて、早速ですが


明日はいよいよ待ちに待ったストーブリーグの目玉イベント。


『プロ野球ドラフト会議』です。








いやぁ~ほんとにウキウキですね。


毎年コレを生きがいに生きていると言ったら


まぁ過言にはなりますが、


しかし、それに匹敵の重要イベントです。







今年は遂にハンカチ世代の超逸材たちがプロの門を叩きます。


特に大学生のピッチャーがイカツイメンツになってます。


斉藤(早稲田:ハンカチ王子)・沢村(中央:多分巨人以外拒否)
大石(早稲田:豪腕のリリーフ)・福井(早稲田:高校時巨人の指名拒否)
大野(佛教:熱烈な阪神党だとか…)・塩見(八戸:評価急上昇MAX148km左腕)
加賀美(法政:上背のある本格派右腕)・南(立正:重量感のある本格派右腕)
中村(富士:MAX153km左腕)・阿部(東北学:先輩西武岸の後継者安定感◎)

…などなど


主に1位指名のありそうな投手だけでこんなにも。


なんと大豊作の年でしょう。









まぁしかし、


毎年このような前評判通りにいかないのが、


ドラフト会議の妙であります。








「えっ、この選手どこも獲らんかったん」


「コイツがなんでこの順位やねん」


はいつものことなので、


そのような裏切りも楽しみながら今年も見たいと思います。










では最後に私の独断と偏見と希望が入り乱れた


我が東北楽天イーグルスの2010年指名予想です。



▼1位 大石:早稲田大学

しかし競合の末外れる。のち


▼外れ1位 塩見:八戸大 投手
まず地元であるということが最高。
そして今年一番調子が良く、140km後半の先発タイプの左腕。
去年の戸村に続いて調子の良さを買って1位指名。
うん、是非獲って欲しいです。


▼2位 西川:智弁和歌山 外野手
これはほぼありえないとは思うが獲って欲しい。
とにかく天才。
打撃センス・走力・そしてルックス。
間違いなくスーパースターの器。
鉄平・聖澤との外野トリオは12球団最強になるかも。
怪我がちで評価落し気味だが、敬意を払って2位指名。


▼3位 観野:PL学園 内野手
清原以来の1年生4番で話題になった大砲。
正直2年・3年は影が薄くなったが、
それでも間違いなく将来の4番を担える器。
現在楽天の大砲は山崎でさすがに衰え気味。
若手の大砲候補を是非3位指名。


▼4位 小林:大院大 投手
大阪学院大学のエース。
力感溢れるピッチングの本格派。
フォームは若干オリックスの岸田のような感じで、
球質も岸田のようなスッと伸びる素晴らしい球。
即戦力として活躍期待で4位指名。


▼5位 牧田:日本通運 投手
楽天にはいない右のアンダースロー投手。
ピッチングスタッフのバリエーション的にも是非獲得を。
中継ぎ辺りで即戦力の5位指名。


以上5名。











こんなん獲れたら逆に気が狂うね。









まぁほぼ100%ありえませんが、


万が一のことが起きるのがドラフト。










明日が待ち遠しい俺です。




それではまた。









p.s NHK削って、是非スカイAを地上波の仲間入りへ









大場








南海リサーチのHPはこちら




テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

tag : 探偵 和歌山 大阪 ドラフト会議 2010 イーグルス 星野 プロ野球 ハンカチ王子 ドラフト

2010-10-27 : プロ野球 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

FRUITY / 『FRUITY』

スピーディな楽曲とキャッチーなメロディ、


パンキッシュな荒々しさを兼ね備えた


4ピーススカパンクバンド


FRUITY。










彼らの唯一の単独音源でもあるこの『SONGS』はマジでオススメ。

SRCD-1007.jpg


全20曲収録、捨て曲なし。


1分弱のスピーディなスカパンクもあれば


ムーディーなインスト曲もありで、


彼たちの音楽ルーツの奥深さを感じます。


一発録り感もいい感じに渋いです。


個人的にはベースが激速の動きまくりがイイDEATHネ。








正直スカはあんまり好きじゃないのDEATHが、


FRUITYはヤバイッス、カッチョよいッス!!









このFRUITYのヴォーカルだった斉藤淳氏は現在



『YOUR SONG IS GOOD』で



オルガン&ヴォーカルを担当している。



そちらも是非。








絞り込むのに勿論迷ったが、


M-1『SUMMER CAMP』



M-3『ROCK STEADY STEW』



M-8『SPECIAL TV PROGRAM』



をチョイス。






ハイセンスなスピードスカパンクを


ご堪能あ~れ~










大場








南海リサーチのHPはこちら

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

tag : 探偵 ska スカ パンク FRUITY YOURSONGISGOOD Hi-STANDARD punk airjam サケロック

2010-07-30 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

松っちゃん入院!!

ダウンタウンの松っちゃんが入院。


かなり心配です。








今回は股関節の炎症ということでとりあえず命に別状はないということだが、


今もし松っちゃん(ダウンタウン)という存在を失ってしまったら、


俺を含め日本という国はどうなってしまうのだろう…。











いくら美味しいとはいえ毎日高級料理ばかりを食べていると


その味に有り難味が失われていってしまうように、


いつもたくさんの番組で最高の笑いを提供してくれている松っちゃんに対して、


正直、若干有り難味が薄れてきていた今日この頃であった俺に、


松本人志が存在してくれているという有り難味を再認識させてくれた


今回のニュースだった。









本当に馴れというのは怖いものです。









日本のお笑い文化は間違いなく世界一。


世界と比べて圧倒的な差をつけて日本がトップに君臨している


数少ない分野の一つだろう。


そんな世界に誇れる分野までに押し上げてくれたのが、


ダウンタウンであり、松本人志である。









そんなことを考えていると松本人志の笑いが急に恋しくなり、


『スーパー一人ごっつ』を見たくなった。










この『スーパー一人ごっつ』とは、


『ごっつええ感じ』とほぼ同時期に松っちゃんが一人でやっていた『一人ごっつ』、


その続編で木村佑一・板尾創路を加えた『新・一人ごっつ』『松ごっつ』の


全3作品を収録したDVD作品である。








感想は…とにかく面白い。


『ごっつええ感じ』が大衆受けするポップな作品群なら、


こっちはアウトローなブラックユーモア要素の高い企画やコントが多いのが特徴。


松本人志の笑いの本質、本当にやりたいことが垣間見える作品だ。


かといって小難しいかというと決してそういうことではなく、


俺のような一般市民にも理解できるほどのキャッチーさは持ち合わせている。










とりあえずYOUTUBEに一企画がアップされてたので貼り付けました。





この『力の抜ける服でおはよう』もガキ使の企画っぽい感じで面白いのですが、


『オヤジ関係あらへんがな!!まで10分』という企画はほんまにヤバイ。


是非見てみてください。








松本人志は本当に我々日本人の宝。


松っちゃんが生きてくれていることを改めて感謝せねば。です。









大場








南海リサーチのHPはこちら


テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 探偵 和歌山 大阪 ダウンタウン 松本人志 浜田 ごっつ お笑い 芸人 吉本

2010-07-13 : お笑い : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

頼むぜ枝野さん!!

歴史的政権交代から現在に至るまで、


一体我々はどれだけの茶番劇を見せられてきたのだろうか…。







しかしそんな内閣も首相と幹事長の辞任でとりあえずは第一章が終幕。


新たに副総理の菅直人氏が総理大臣に就任。


民主党政権第二章が始まった。








今回の辞任劇、当然表紙の挿げ替えによる支持率アップ及び


参院選対策であるのは間違いないが、


我々有権者が一番気になるのは党内での小沢氏の影響力が幹事長を降りても尚、


強大なものとして継続されていくのかという点である。








本当に小沢氏の影響力が無くなる又は多少なりとも薄まるのであれば


民主党を支持したいし、


逆にただ見えないとこに隠れただけで、


その後も小沢支配が続くのであれば支持政党を改めなければならない。


それほど党内の小沢氏の影響力継続は今後民主党を支持しようとする上で


重要なファクターとなる。










新たに発足された内閣の顔ぶれを見てみると、


非小沢派と呼ばれていた方たちが次々に重要なポストへと抜擢され、


『おっ、官房長官に仙石さん&幹事長に枝野さん。


これでやっと小沢民主では無くなるのか』と一見期待してしまうが、


果たしてどうなのだろうか?


まぁとりあえずは小沢一郎への宣戦布告で世間を驚かせた


菅氏の総理大臣就任会見を信じたい。











今のところ他党を見渡してみてもこれといって決め手に欠けるし…。


(個人的には田中康夫に期待!!)









とにかく新内閣に求めることは唯一つ。


『本当に実現可能なことだけ約束してくれ』


ということ。


今は夢を語る時期じゃない。


それだけ。












大場








南海リサーチのHPはこちら


テーマ : 民主党・菅直人政権
ジャンル : 政治・経済

tag : 和歌山 大阪 探偵 民主党 枝野 小沢 田中康夫 総理大臣 幹事長

2010-06-14 : 日常 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

♪WELCOME♪

    あなたは
           人目の訪問者です!!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

大場英司

Author:大場英司
南海リサーチの大場です。
------------------------------------
【My Favorite 音楽】
rock,jazz rock,dance rock
punk,ska punk,emo,
guiter pop,power pop,
melocore,
techno,techno pop,
hip-hop(a little)


【My Favorite 芸人】
ALL


【My Favorite Baseball Team】
東北楽天ゴールデンイーグルス
------------------------------------

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

南海リサーチ モバイルサイト

QR

大場英司の探偵ROCKS 携帯入口

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。